FC2ブログ
*おいしかったこと、楽しかったことなどの記録*
| Login |
2008年01月20日 (日) | 編集 |
今年もこの季節がやってきました。
医療費控除を受けて払いすぎた税金を取り戻そうキャンペーンです(σ・∀・)σ

ウチは去年かなり医療費がかかりました。(;´Д`)
1年に10万円以上かかった場合、それを超えた分に対して控除が受けられるので
わずかですが税金が戻ってくる場合があります。

医療費控除が受けられるかどうかは国税庁のサイトから確認できます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto304.htm


最近は電子化が進んでいるので申告もネットから出来るらしい。(´・∀・`)ヘー
今年はウチも電子申告システムで…
と思ったら、いろいろ準備しないといけないらしく断念。

でも申告書は簡単に作成できましたよ~
せっかくパソコンがネットにつなっがっていて
プリンタもあるならフル活用しないとね(≧∇≦)b

サラリーマン家庭で還付申告だけする場合の手順を
簡単にまとめてみました。
興味のある方は見てって下さい(`・ω・´)ゝ”

↓つづく…
まずはかかった医療費を領収書を見ながら一覧にして合計金額を出しておきます。

この際、家計簿ソフトなどあると便利。
通院するとだいたい同じ病院で、しかも領収額が同じということが結構あるので
コピー&ペーストなど出来るからです。

で、家計簿ソフトにもよるかもですが、
費目ごとに集計などしてくれますから
医療費で集計するとあっという間に合計が入った一覧表になって
印刷なども出来たりします。


国税庁のサイトから申告書を作成します。

https://www.keisan.nta.go.jp/h19/ta_top.htm
電子申告システムを使わないで申告書作成のみです。

還付申告①

いちばん上の「所得税の確定申告書」を選択
還付申告②

オレンジ色の帯のボックス内「申告書を作成する」の「給与還付申告書」を選択
還付申告③

「確定申告書を印刷して税務署に提出する」を選択して
あとはガイダンスに従って必要事項入力していくだけです。
還付申告④


申告書は直接税務署に持っていってもいいし
郵送も可能です。
詳しいことは印刷すると「提出書類等のチェックシート」というのが出ますので
それに書いてあります。

還付申告は2/16を待たずに提出できるので
明日さっそく郵送します。

ま、結局戻ってくる税金は微々たるものですが
戻ってくればうれしいもんね。
何かおいしいものでも食べよう(´∀`*)
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
ネットで申告できるなんてラクだね~!
昔、ダイ坊を背負って申告に行ったのがウソみたい…
便利な時代になりました^^
2008/01/22(火) 23:47:25 | URL | モッコ #MMIYU.WA[ 編集]
モッコへ
税務署って意外と不便なところにあるしね。
2/16過ぎると混むし…(;・∀・)
ホントにネットって便利だよね。
どんどん活用しなくちゃもったいない(≧∇≦)b
2008/01/23(水) 20:19:17 | URL | エリ #S93m/Cvc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック