*おいしかったこと、楽しかったことなどの記録*
薄紅色の
2017年09月12日 (火) | 編集 |
お店で生のプルーンを見かけるようになりました。

プルーンと言えば外国産のドライフルーツと言うイメージ。

国産のフレッシュなプルーンってどんな味⁉︎



ぶどうと同じような白いブルームがついてます。

でも種はしっかりしてるので
梅とかプラムに近いのかな?

皮も歯ごたえや少し渋みもあるものあり、
果肉はプラムに近い感じです。

甘みが少ないプルーンだったので
生食を諦め、ジャムにしました。

果物はおいしくなかったら
大抵ジャムになるのでイイですね~



見た目からして絶対皮に栄養があると思い、
レモンを加え皮ごと煮たらきれいな色になりました。

なかなか皮は溶ける気配がなかったので
途中でミルで細かくしようと思ったら
皮が歯に絡み過ぎですぐ停止…

ミルではなくフードプロセッサーにするべきでした。
もしくは煮る前にミキサーでも良かったのかな?

今朝はパンにつけていただきました。
食べてみると、なじみのあるドライフルーツと同じ味がしました。

ヨーグルトにかけてもおいしそうです。


ちなみにこの画像の緑色の方、
ずんだあんをパンにのせて焼いてみましたが
やっぱりお餅がベストな感じです。
(* ̄m ̄)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック